スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:三重県松阪市・支那そば北熊

2008年03月10日 23:52

s-HOKUYU4.jpg
s-HOKUYU1.jpg s-HOKUYU2.jpg


支那そば北熊(ほくゆう)


食事料理人との出会いや、料理への思いを楽しめることが嬉しい。
更に食事のウエイトとして、そういった事が大きく占めるようになった。

今、目の前にいる料理人がいるから、この料理が楽しめる、
この料理人と出会えたから、この喜びを得る事ができた、
といった感慨がそうさせるのだろう。

大げさかもしれないが、ラーメンのような大衆のものでもそうだと思う。
だから顔が判りにくい画一的な店を取り上げることはしたくない。
(決してチェーン店での食事を否定している訳ではない)

さて今回は、三重に出張のついでで立ち寄ったチェーン店を紹介。

開店10分前には店に到着、すでに先客2名が開くのを待っている。
私も続いて並ぶと、駐車場の車にいた10名近くが慌ててでてきた。
松阪牛が有名なこの地も、ラーメンでは老舗や有名店が少ない。
そういった中で、ここは人気が高いのがわかる。

長時間煮込んだ白濁スープは、濃厚でありながらまるいポタージュ。
熊本発祥の店であるが、豚骨と思いきや鶏ガラと野菜のダシとの事。
どことなく天下一品ラーメンに似ているのは気のせいか…

麺は熊本の本店からの取り寄せで、卵を使った中太タイプのちぢれ麺。
スープと実によく絡み合い、卵麺のため喉ごしよく腰の有る仕上がり。

トッピングのチャーシューも柔らかく大きめ、なかなかの食べ応え。
ところでこのスープに青ネギではなく白ネギはどうだろう?

総じて中の上くらいの採点。
従業員の元気さや接客態度のキビキビしたところなど好印象だった。

ちなみに写真にある手作りキムチは食べ放題。
食後のニンニクの臭いを気にしなければGood。


ご馳走様!


支那そば北熊 三重本店

三重県松阪市京町一区35-1
電話番号:0598-52-5488
定休日:火曜日
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00


支那そば北熊
関連記事


コメント

  1. とことことん | URL | -

    ここなら

    車でなんとか行ける距離です。
    こってりドロドロスープ大好きなのでこれはイケそう。
    行列ができる店なんですか?

  2. オサ | URL | -

    とことことんさん、ここには数回行っていますが、いつでも割と混んでます。

    こってり好きなんですね。
    書いたように動物系では無いので、しつこさは無くて賛否分かれるかもです。
    また、感想を聞かせてくださいネ(^^)

  3. Marici | URL | SFo5/nok

    キムチ!

    名の知れた店に通うのも、主の顔を見に行くと
    いった意味合いも含まれますよね。

    「作り手の顔が見える愉しみ」 は解る気がします。
    チェーン店はドコでも同じですからねぇ。

    それにしても、キムチ食べ放題! サービス満点ですね!


  4. オサ | URL | -

    Mariciさん、コメントありがとうございます。

    「作り手の顔を見る」、これは寿司屋のカウンターに座る時に痛感します。作り手と食べる側の真剣勝負…

    いつも新しい発見や驚きを与えてくれる主人のいる店を、いくつ持っているかが人生の喜びかもしれません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/96-4274c7bb
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。