スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影記:矢板・尚仁沢

2008年02月12日 02:45

s-20080210-06.jpg s-20080210-11.jpg



尚仁沢(しょうじんざわ)


昨年11月の晩秋に訪れた時、冬の姿を撮りたいと待っていた。

さて、一昨日の夜の降雪から一転、昨日は快晴。気温は8℃と、幾分暖かく感じられた。

雪深くなった足元を踏みしめながら、湧水の水源まで小一時間山に入り込む。
こんなに雪があるから、誰一人も居ない。

十分に水を含み、湿った緑色の苔むした岩、またいつもより雪解け水の分だけ水量の多い川など。
被写体として面白いものがあり、撮影し回ることができた。
関連記事


コメント

  1. とことことん | URL | -

    こんにちは。
    私、名水百選マニアです。
    でも関東から北は全滅。
    いつかは絶対行くはずの(笑)尚仁沢が見れて感激です。

  2. オサ | URL | -

    とことことんさん

    奇しくも昨晩、国内の名水地トップ(他にもいいところは沢山あると思いますが)として、数分間でしたがテレビ東京で紹介していました。

    パイプ管で水源地から車道まで引いていて、そこで汲んでいる人のインタビューでしたが…

    さすがに、雪山に入るもの好きはいませんか~

  3. Marici | URL | SFo5/nok

    芭蕉

    こんばんは!

    名水探索。良い趣味ですね!

    甘い水に誘われて野山に分け入り、景色を狩り、
    言の葉をしたためる。

    まるで、当世風の俳人ですね!

    芭蕉が見たら "最近はイイ道具があるなぁ" と
    羨ましがるかも。

  4. オサ | URL | -

    Mariciさん、こんばんは!

    私はどちらかというと、海派というよりも山派でして。
    森や川や滝を撮影する事が好きなんです。

    芭蕉の域には程遠すぎて、ですがネ…

  5. tinykoko | URL | -

    こんばんは! コメントありがとうございました。
    空気がキーンと張った感じがして、沢の音が聞こえてきそうですね。山散策、もう少し温かくなったらやりたいです。寒がりなんです・・・

  6. オサ | URL | -

    tinykokoさん

    まるで宝探しの気分で山に入りました。

    実際に見ないと感じられないですから仕方ないですが、やっぱり寒いのはツライですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/84-4dd3902d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。