スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:地鶏のすみ家

2011年05月09日 12:30

麺道:地鶏のすみ家


本日の昼飯紀行は久しぶりの麺。

20110509sumiya01.jpg
20110509sumiya05.jpg
店入口にあったランチメニューには
日替わりセットとして
地鶏スープの塩ラーメン+
ほたてときのこご飯の組合せ。

誘われるがまま店内に入ると、
半数ぐらい席が埋まっていた。

20110509sumiya02.jpg
早速、注文を使用としたところ、
「今日使用する麺は特別」とのコメント。
楽しみにしながら待つことにした。

忙しそうにスープを仕上げる姿が
厨房からうかがい知れる。

20110509sumiya04.jpg
どんぶりを供しながら、
「今日はつけ麺用の太麺を使用した」
とのこと。

まずはスープを飲んでみると、
塩味はやや弱め。
ダシ感もあまりなく、さっぱりとしたもの。

一方、麺はストレートの太麺。
コシが強く噛み応えがあるものだが、
これは食感を楽しむものであり、
スープは絡みにくいのが難点。
そのため、つけ麺のスープは油分が多く、
味付けも濃いものとなっている。
この淡白な塩味のスープでは
明らかにバランスが悪い。

さらに、トッピングには茹でたモヤシを乗せているが、
これも塩味が無くてシャキシャキした食感のみ。
スープの味をさらに感じさせないものにしている。

20110509sumiya03.jpg
また、付け合せの炊込みご飯は具材が多く、
こちらはやや塩味が強く、食べ応えがある一品。

普段使っている麺でないため、
正しい評価ではないものの、
全体的にバランスの悪い一杯であった。


ご馳走様!


地鶏のすみ家 焼き鳥 / 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/571-18ffee45
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。