スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:栃木県上三川町・支那そば 響屋(ひびきや)

2007年12月22日 14:52

s-CA380008001.jpg
s-CA380010001.jpg s-071222hibikiya3.jpg



支那そば 響屋(ひびきや)


旧石橋町に食べに行ったのは数回、ある時に閉店との案内が出ていてガッカリしたのだった。
というのも、栃木ではレベルの高いスープで、気に入っていた店の一つだったから(多少、塩加減が強いが)。

その後、07年3月栃木県旧石橋町から現在の地に移転したと知った。
なかなか行く機会が無かったが、寒いこの時期はやっぱり麺だと思いたち昼飯を食べに行った。


外観は中が見えないようにしてある。
カウンター席5+テーブル14と、以前と座席数は同じだが広くなった。

さっそく以前と同じように、煮玉子チャーシューめん780円を注文。

スープの色は塩ラーメンのように澄んでいて、塩味が強く旨味はしっかりしている。
佐野ラーメンのような平打ち麺であるが、コシが強く噛み応えがあり好感が持てる。
特にチャーシューは溶けるほどに柔らかく味がしっかりしみこんでいる。

途中で、各席に置いてある香味付けの焦がしネギや香味油を追加してみる。
あっさりしているが旨みのあるスープが、一段と香り強くなるのが楽しい。

食べ終わって口の中が唾液が沢山出てくるのは、鶏でダシを取っている証拠。
旨み成分の強いスープの秘密であろう。

ただ、出てきたラーメンに嫌な予感は的中、スープがぬるかった。
理由は簡単で、どうも煮卵とチャーシューどちらも冷蔵しておいたものを乗せるため、冷めてしまったようだ。
大幅に以前の印象を塗り替えさせられてしまったのは、残念であった。
またの機会に行って再評価したい。


ご馳走様!


響屋
栃木県河内郡上三川町上三川5037
電話0285-56-3114
11:30~14:00、17:30~19:30(売切終了)
定休日 月、火

らーめん 500円、チャーシューめん700円、煮卵 80円、チャーシュー飯 220円


支那そば 響屋
関連記事


コメント

  1. Jenifer | URL | PikvLR5I

    デゥッヒャァ~ン!!これってチャーシュー多くない?卵がおいしそう~
    でも ぬるいのは ちと いやかも・・・(--
    私は今日も お昼はスパゲッティ夜はラーメン^^ 要は 小麦粉で作る 細長いものがすきなのです^^;

  2. オサ | URL | -

    Jeniferさん、こんばんは。

    確かに写真からはチャーシューが多いように見えますね。

    ただ食べ始めると、溶けるようにばらけて、多いとはあまり感じませんでした。

    Jeniferさんも昼も夜も麺とは、我が家みたいですね。

  3. konkosan | URL | -

    私は、有名ラーメン食べ歩きに
    はまっていました☆
    八王子系ラーメンが(玉ねぎ使用)
    一番好きなんですが、その次が支那そば
    かな~♪
    響屋
    栃木かぁ~
    仕事が月・火が休みだから、転職しないと食べられない!!(TT)

  4. オサ | URL | -

    konkosanさん、メッセージありがとうございました

    八王子系ラーメンとは、なかなか渋いところを攻めていますね。

    と或る所、一回しか食べた事がありませんが、美味しかったのを覚えています。

    是非、栃木のラーメンも機会があれば、やっつけてみてくださいね!

  5. スラポン | URL | -

    今度行きます

    はじめまして
    スラポンと申します
    響屋 美味そうですねーv-218
    栃木は若い頃6年いましたので結構詳しいですよv-48

  6. オサ | URL | -

    スラポンさん、コメントありがとうございました

    スラポンさん

    blogの忘年会写真の数々、楽しそうですね。

    私も結局11月から数えて十数回の忘年会やりました。
    そんなに何かを忘れたい訳ではないんですけれどね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/52-11e9f6c0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。