スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日も頑張ろうっと!

2010年11月18日 20:00

今宵は、山口県は湯田温泉に潜伏。

いつもは居酒屋で晩飯を済ますことが多いのだが、
粉モノの店で気になるところがあり訪れてみた。

101118tetsu02.jpg
店に到着したのは20時過ぎ。
すでに店内は満席だったが、
ちょうど帰り支度をしている客が居るとのことで
店外で数分待つことにした。

101118tetsu01.jpg
101118tetsu03.jpg
店先にはメニューボードがあり、
看板メニューの広島風お好み焼きがある。

座敷のテーブル席に通され、
まずはビールでスタート。


101118tetsu04.jpg
広島風カキ焼きが気になっていたので早速注文。

テーブルに付いている鉄板は温めるために用いていて、
調理はカウンター席から見える厨房で焼くようだ。

ホイルにのったカキ焼きは醤油味で
ネギと一緒に頂くと食が進む。


101118tetsu05.jpg
珍しさで注文した焼いた山芋はサクサクとした食感に
すでに切り替えた芋焼酎との相性もバッチリ。

さて、ここで食べたかった一品がある。
地元、山口県山口市阿知須の黒毛和牛である
阿知須牛のサーロインステーキである。

すでに程よく酔いがまわりスタンバイもできている。
気合いを入れて200g2300円を注文した。


101118tetsu07.jpg
101118tetsu08.jpg
供せられたステーキは霜降りで深い味わい、
肉の柔らかさと口の中いっぱいに
溶け出す良質の脂で旨味が広がる。


101118tetsu06.jpg
101118tetsu09.jpg


101118tetsu10.jpg
101118tetsu11.jpg
他にもいろいろな焼き物を堪能し、
シメにあの広島風お好み焼きで仕上げれば、
美味しいものとの出会いに感謝しつつ、
明日の仕事も頑張ろうと気力が沸いてくる。


ご馳走様!


鉄板焼き 広島風お好み焼き 哲 鉄板焼き / 湯田温泉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/500-b81d7bfe
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。