スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:チャイニーズレストラン虎穴 (フーシュエ)

2010年10月07日 11:45

麺道:チャイニーズレストラン虎穴(フーシュエ)


午後からの日本橋の仕事に向けて、
清々しい天気なので馬喰町方面にブラブラ。

実は目指している店があるのだ。
担々麺が評判の一軒で以前から行きたかったところ。

101007koketsu04.jpg
ランチタイムは11時半から。
何とか12時前に入店できた。

101007koketsu02.jpg
店内は落ち着いた色合いの雰囲気。
女性客が多いのもうなずける。

101007koketsu01.jpg
ランチメニューを確認して、
お目当ての担々麺800円を注文。

ほんのタッチの差であったが、
入店して数分後には入口付近に
待ち客が出るほどの人気である。

101007koketsu03.jpg
待つこと10分もしないで担々麺が供せられた。

トッピングは青菜に挽肉とシンプル。
ただ、この挽肉が面白い。
やや大ぶりに挽かれた肉の固まりは
食べ応えを満足させるとともに、
スープの主張に負けない位、
肉の下味を感じさせる工夫がされている。
この味付けもギトギトしたものでなく上品。
これだけでも美味しいのである。

スープは、もちろん辛味があるものの、
辛味付けのラー油にもまして芝麻醤の香味が強く、
また花山と味噌の奥深い風味の調和が取れている。

麺は、やや太いちじれ麺。
これまた秀逸。
そのコシのある食感は癖になるタイプ。
大盛りにしてもう少し楽しんでも良かったかも、
と後悔するほどであった。

穴あきレンゲと通常のレンゲを提供したり、
テーブルに紙エプロンを置くなどの心遣いもいい。

久しぶりに調理人の工夫や配慮に感心する店に出会えた。
また、伺いたい一軒である。


ご馳走様!


チャイニーズレストラン虎穴 中華料理 / 馬喰横山駅東日本橋駅馬喰町駅

昼総合点★★★★ 4.5

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/475-9d286ad2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。