スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:風雲児

2010年08月25日 12:20

麺道:風雲児


午後に予定している新宿の打合せのために、
12時前であるが昼飯を取ることに。
そうとなれば麺道に励まなければ。

今年の夏は暑かった。

どうもラーメンを食べる気力が湧いてこない。
一方で、冷やし中華という気分にもなれない。
幸いつけ麺の美味しい店が多くなり、
恋しい気持ちも高まっている。

20100825fuunzi02.jpg
ここ新宿でも有名なつけ麺屋を目指すことにした。

20100825fuunzi01.jpg
すでに店内には10人近くの待ち客。
さらに店先に5人くらいと
通りを挟んだ公園側にも2人くらいの行列があった。

つけ麺屋にしては回転は早いほうで、
15分位待って店内に入ることが出来た。

カウンター席のみの店内。
券売機で特製つけ麺をチョイス。

20100825fuunzi03.jpg
カウンター内では店員が4名、
分担された作業を手際よくこなしている。
特に店主と思われる人物の目配り気配りがいい。
その所作振る舞いはまるで、
調理を接客を楽しんでいるようである。

店員たちの機敏なやり取りを観ていて
店内で待つ10分程度はあっという間に過ぎていた。

カウンター席の真ん中辺りに座ることが出来、
細かな作業の一部始終を窺うことが出来た。
自分のところで炊いているダシの寸胴からは
動物系ダシ独特の香りが立っている。

20100825fuunzi04.jpg
さて、つゆを付けずに麺を頂く。
麺の塩味の加減がいい。
角が残った太麺はコシがあり、
これだけで十分美味しい。

20100825fuunzi05.jpg
スープはダシの旨味があふれている。
ややもするとの嫌なエグ味が残るところだが、
上手にスープを取っているようで、
甘味と旨味とのバランスがいい。
また併せている魚介系ダシが、
日本人本来のめんつゆへの記憶を
呼び起こさせるものとなっている。

また伺いたくなる一軒に出会えた。


ご馳走様!


風雲児 ラーメン / 南新宿駅新宿駅都庁前駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/456-1e635726
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。