スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江ノ島と波の音と遠い記憶

2010年08月09日 14:30

20100809sangosyo08.jpg
七里ヶ浜から稲村ヶ崎に向けて車を走らせると、
この目立つ雰囲気から知っている人も多いのでは?

ちょっと古いが、ホイチョイプロダクション制作
1989年公開の映画「彼女が水着に着替えたら」でも
安岡力也が出るワンシーンで取り上げられている。
(本店か、モアナマカイ店かは不明)
その頃に一生懸命探して伺ったのだから、
実に20年近くのお付き合いかも。

いつも駐車場が混んでいてパスしていた。
今日は時計を見ると14時過ぎ。
昼飯の時間としては遅いから、
混んでいないかもと思い立ち寄った。

昼間は15時まで。
ラストオーダーを14時半頃には取るとのこと。
店内もオープンテラスも満席だったが、
ランチタイム最後の客で滑り込んだ。

20100809sangosyo04.jpg
20100809sangosyo03.jpg
店内のディスプレーを楽しみながら待つ事しばし。
七里ヶ浜を一望できるオープンテラスへと通された。

20100809sangosyo05.jpg
オープンテラスの難点は潮風と強い陽射し、
それとタバコの煙。
隣席のタバコが終わらないか、
祈っていたがなかなか終わらない。
まあ、ラストオーダーの声に急かされるように
会計して出て行ってもらったのでタイミングがよかった。

20100809sangosyo01.jpg
20100809sangosyo02.jpg
ここではいつもカレーを食べることにしている。
本日は浜豚(ハマトン)のカレーをチョイス。

20100809sangosyo07.jpg
待つ間も楽しい。
波の音を聴きながら遠く江ノ島を眺める。
今日は台風が来ているものの風が弱く、
海鳥が飛ぶには丁度いいのかも。
ただ、波乗りはボードの上で漂っているだけだった。

20100809sangosyo06.jpg
供せられたカレーはいつもと変わらない。
トッピングに掛けられたスパイスが時折味を変化させ、
複雑に香辛料の効いた味わいがこの風景にピッタリ。
スライスされた豚肉もいいアクセントで脂身も美味しい。

あっという間に完食。
気がつけば15時近く。
この味に遠い記憶がよみがえるのだった。

そうだ!
久しぶりに披露山公園に行ってみようかな。


ご馳走様!


珊瑚礁 モアナマカイ店カレー / 七里ケ浜駅鎌倉高校前駅


神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-3-22
TEL 0467-31-5040
営業時間 11:30~15:00 17:00~22:00
定休日 月曜

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/449-8328354b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。