スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと続くといいのに

2010年07月28日 12:40

暑い~
ただただ暑い~

午前の三田での仕事を終えて、
麻布十番まで足を伸ばしてみる。

こんんなに暑いのに何故かというと、
訪れてみたかった中華料理屋があるから。


100728shigyokuran09.jpg
地下鉄の駅を通り過ぎて路地を入ってみると、
オシャレな店構え。


100728shigyokuran02.jpg
表にはランチメニューがあり、
値段はリーズナブル。

100728shigyokuran08.jpg
中に入ってみると落ち着いた内装。

100728shigyokuran01.jpg
二階に通されると先客は2組。

冷たいジャスミン茶は外の暑さを忘れさせる。
早速、Bランチ1260円をオーダー。


100728shigyokuran03.jpg
前菜の三種の温野菜は至ってシンプル。
ただ付けて食べるタレが甘辛で美味しい。
これは期待できるかも。


100728shigyokuran04.jpg
次は、白身魚の蒸し物に唐辛子をのせたもの。
一夜漬けの唐辛子を使ったとのことで、
尖った辛味成分が無く、
いい感じの付け合わせ。
香味油は白身魚の味を壊すことなく、
また蒸し魚もホロホロと身がほぐれ
口の中で脂がしみ出てくる。


100728shigyokuran05.jpg
100728shigyokuran06.jpg
メインの五目チャーハンは贅沢な一品。
エビをふんだんに使い、塩味も程よい加減。
食べ進め少しずつ冷めても、
米のベチャツキもなく油っこさもない。
あっという間に食べ終わってしまった。
トマトのむき身が入ったスープ、
その酸味が口の中をさっぱりとさせる。


100728shigyokuran07.jpg
デザートは、タピオカとマンゴーのココナッツミルク。
これがまた心憎い。
マンゴーの酸味が甘味を支えていて、
ほのかな甘さが食材を引き立てている。

あぁ、外の暑さを思うと、
タピオカの冷たい食感が
ずっと続くといいのに。


ご馳走様!


紫玉蘭 中華料理 / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅


東京都港区東麻布3-4-3
TEL 03-5575-7878
営業時間
[月~木]11:30~14:00、17:30~23:00
[金~土]11:30~14:00、17:30~24:00
定休日 日曜日

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/441-e5a900df
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。