スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シカゴ出張(2):シカゴ美術館

2010年06月11日 16:30

一週間近くの米国シカゴ出張の合間に、
一日休みを取ることが出来た。

初めてのシカゴで勝手が効かないが、
やってみたいことがいくらかあった。

中でも、大好きなモネの作品が多数所蔵されている
シカゴ美術館は何としても行きたかった。

シカゴ・オヘア空港に隣接するホテルに宿泊していたので、
ダウンタウンまではTCA鉄道を利用。
色で分けられている路線のうち、
空港からダウンタウンまでを結んでいるブルーラインに乗り、
約45分間掛けて向かった。

昼食やら買物やらを済ますと16時近く。
閉館時間17時と気付き慌てて入館した。

1ドルで荷物を預かるカウンターに鞄を渡す。
カメラだけを持って、
広い館内をまっすぐとモネの作品群へと歩を進めた。

ここシカゴ美術館はフラッシュをたかなければ、
写真を撮っていい。
また毎週木曜は入館無料の日である。
これは是非日本の美術館も取れ入れてほしいところ。

以前、東京で開催されたモネ展は
ゆっくりと観ることができなかった。

しかし、閉館1時間前に入ったこともあってか、
写真をノンビリ撮ることもでき、
ゆっくりと眺めることも許され、
すべてに感動した。


幸せな時間と空間に心より感謝である!


Monet1

Monet2



現地時間2010年6月11日(日本時間10日)
関連記事


コメント

  1. ここ | URL | mQop/nM.

    Re: シカゴ出張(1):シカゴ美術館

    わ~!羨ましい!
    人混みのないところでモネの鑑賞できるって贅沢な感じです^^
    シカゴに行きたい・・・

  2. osa♪ | URL | -

    ここさん、コメントありがとうございます。

    のんびりと鑑賞できるとは思っても見ませんでした。
    機会があれば是非行ってみてください。

    贅沢な気持ちになれますよ♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/424-f80ebb36
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。