スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:そば処 水無湧水庵

2010年03月22日 15:00

麺道:そば処 水無湧水庵


奥日光での撮影をゆっくりと終えて、
遅い昼食を取ることにする。

日光から今市にかけて
蕎麦の美味しいところがある。

しかしこんな時間になって、
食べられるかどうかはわからない。
ネットで検索すると、
どうやら閉店時間に間に合う候補店があった。

慌てて車を飛ばして、
閉店時間の15時の5分前に到着。
あとは麺が無くなっていないことを祈りながら、
店内に入ると先客が3組食べている。
yusuian02.jpg
蕎麦にありつけそうなので、まずは一安心。

yusuian03.jpg
連れが二人なので、五合そば2400円を早速注文。
ついでに、かきあげ100円もお願いした。

yusuian01.jpg
付き出しの小鉢を食べながら待っていると、
後から一組入ってきたが、
麺が無くなったとのことで、
これから仕込むから15分位待てるかと
やり取りをしている。
また、やり取りが終わった店員が
のれんを下げてからも、
二組来たのだが閉店で断られていた。
週末の人気店である様子で、
ギリギリ入店できてツイテいた。

yusuian04.jpg
先に揚げたてのかきあげが供せられる。
蕎麦屋で天ぷらを頼むと、
蕎麦つゆで食べることがあるが、
天つゆと大根おろしが付いている丁寧さ。

野菜だけのかきあげと思いきや、
香りのいい海老まで使っていて、
サクサクのアツアツ。
空腹でなくとも旨い。

yusuian05.jpg
ざるに盛られた蕎麦が目の前に。
まずはつゆに付けずにひとすすり。
冷たい水でしめた麺の喉越しがいい。
ややモチモチとした食感は、
二八の蕎麦特有のもの。

ぼっち盛りではないが、ある程度の山で
分けられているところも心憎いところ。
美味しいのと空腹であるのとで、
あっという間に麺が無くなった。

つゆに蕎麦湯をを入れると、またビックリ。
鰹ダシの風味が強いインパクトで伝わってくる。
ついつい、蕎麦湯をお替りして
大満足の昼食であった。

日光の撮影の際に、
定期的に伺うことにしようと思いながら、
店を後にしたのだった。


ご馳走様!


そば処 水無湧水庵


栃木県日光市水無309
TEL 0288-26-3355

営業時間 11:00~15:00
無休

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/377-4f12ca21
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。