スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルロンタンでポッカポカ

2010年03月08日 12:30

赤坂一龍 別館


午前中の仕事を終えて、
赤坂あたりで昼食をとる事にした。

今日は陽が出ているのに、
かなり冷え込み。
寒風が厳しいこんな日は、
温まるものを食したい。

そんな時はソルロンタン(雪濃湯)で
温まるのもいいかも。

akasakaichiryu04.jpg
ここ赤坂で評判の店に到着したのは12時半過ぎ。
先客は2組。
見渡せば全員が白いスープの入った丼と対峙している。

akasakaichiryu01.jpg
早速、ソルロンタンのランチセットをオーダー。

akasakaichiryu02.jpg
まずは、キムチやカクテキなど、
いくつもの付け合わせが並ぶ。
キムチは辛さ・酸っぱさが抑え目で旨みが強い。

akasakaichiryu03.jpg
軟らかく煮込まれた牛頬肉のスープは、
レシピ通りに塩味がほとんどない。

塩コショウで味付けをしながら、まずは一口。
冷えている身体と空腹の胃袋が温まっていく。

お替りしたキムチと、白飯をスープに入れて、
かき込めばあっという間に完食。
ポッカポカになって満足のランチを過ごせた。


ご馳走様!


赤坂一龍 別館


東京都港区赤坂2-13-16 シントミ赤坂第2ビル1F
TEL 03-3582-7008

24時間営業
無休




ソルロンタンとは…
韓国の代表的な料理のひとつ。
牛の肉・骨を長時間煮込んで作る、乳白色のシンプルなスープ料理。
牛の骨や各部位の肉、舌、内臓を大きな鍋に入れ、水で10時間以上煮立てる。
ゆでてスライスした肉類、素麺などを入れた器に、
できあがった乳白色のスープを注ぎ、
薬味の刻みネギを乗せて白飯とともに供する。
調理時にはほとんど味付けを行わず、
食卓で塩・コショウ、粉唐辛子などを加え、
好みの味に調節して食べる。
副菜として、特に大根のキムチ(カクトゥギ)が欠かせないと言われる。
白飯やゆでた麺を入れて食べてもおいしい。
~フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より一部改編
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/364-5c8004fe
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。