スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老舗・洋食屋の頑張り

2010年03月05日 11:30

小春軒


いまは正午前。
茅場町の午後の仕事に備えて、
ここ人形町で昼飯をとることにする。

有名どころが何軒かあるが、
その中の一つである洋食屋を目指す。

koharuken01.jpg
11時半に到着、店内はほぼ満席である。
koharuken02.jpg
カウンター席に通されると、
そこからは揚げ油のラードも見えるし、
厨房の様子がうかがえた。

koharuken03.jpg
さて、ランチメニューのいくつかのうち、
メンチカツライスするか、
オムレツライスにするかと迷った挙句、
特製盛合せライス1300円を注文。

ランチものの付け合わせの野菜を、
皿に盛り付ける様子を見ながら、
厨房のテキパキとした作業は続く。

koharuken05.jpg
じきにライスが供され、おかずも出された。

koharuken06.jpg
いい感じの盛り付け。

イカゲソのバター焼きや串に刺さった
カジキのソテーは素朴な味付け。

付け合わせのマカロニサラダと、
キャベツの千切りはウスターソースでいただく。

メインのフライものは5種類。
フライ衣で中味がわからないものがいくつかある。

アツアツのフライ衣には、
ラード油独特の風味と甘味がする。

具材が、白身魚やホタテ、ヒレ肉だとわかると、
少しずつ味わいながら、
その美味しさを確かめていく。

特にメンチカツの肉の旨みはご飯が進む。
また、エビフライの身の太さはかなりのもので、
そのボリュームに大満足だが、
食べ終わる頃にはもう一本食べたくなってしまった。

せわしない時間帯だったので、
ワサワサした店内の雰囲気だったが、
今度はゆっくりとした中で、
老舗の持つ雰囲気と味を楽しみたいと思った。


ご馳走様!


洋食 小春軒


東京都中央区日本橋人形町1-7-9
TEL 03-3661-8830

営業時間
[月~金]11:00~14:00、17:00~20:00
[土]11:00~14:00
定休日 日・祝日

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/362-492dfca4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。