スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃に食べた味

2010年01月18日 12:40

鶴八


午前中、後楽園そばの用事を済ませて、
さて昼飯に近くのラーメン屋を探すこととした。

本郷三丁目に行きたい店が数件あり、
ここからでも歩いて数十分の距離。

真冬ではあるが寒風も無い。
目指す一軒へと急ぎ足で向かう。

tsuruhachi03.jpg
12時半くらいに到着。
外には行列も無く、空いているかと思いきや、
店内に5名ほどが待っていた。

tsuruhachi01.jpg
カウンター15席の小さな店舗。
夫婦で営んでいる様子。
古びれていて何処となく昔ながらの中華麺屋の様子。

程なく席に座ることができ、
お目当ての味噌チャーシュー810円を注文。

厨房の奥に居る主人が立てる中華鍋の音。
トッピングの野菜を炒めているのであろう、
手際いいのが伝わってくる。

tsuruhachi02.jpg
供せられた味噌ラーメンはオーソドックス。

スープは、コクのある味噌味。
辛みが効いていてひと口飲むと後を引く。
やや塩味を強めにすることでトッピングの野菜、
特にもやしに負けないようにしている。

麺は、縮れ中太麺。
やや柔らかめの茹で上げであるが、
最後まで伸びることはなかった。
スープの絡み付き方が良く、
味噌味はやはりこの手の麺がいい。

トッピングは、細かく輪切りにしたネギと、
軽く炒めたもやし、人参、キャベツ。
無骨で不揃いのシナチクは自家製か。
塩味はやや薄く味噌味を邪魔していない。

また、チャーシューは豚バラ肉をしっかり煮込んでいて、
味わい深く程良い歯ごたえがある。
脂身もそこそこの割合で美味しい。

子供の頃、近所に味噌ラーメン屋があったのを思い出した。
冬の寒い風が吹く中で食べに行き温まったのを憶えている。
そういえば私にとって、味噌味が何処となく
切なく郷愁を感じるのはそのせいかもしれない。


ご馳走様!


鶴八


東京都文京区本郷2丁目24-9
TEL 03-3811-5779
本郷三丁目駅から徒歩3分

[月~金]11:30~14:15、17:00~20:30
[土・祝(一部営業)]11:30~14:15
定休日 日曜・祝日(一部)休

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/345-d1281b61
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。