スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:花菱

2009年11月02日 11:45

花菱


私事であるが、小学校低学年の頃まで
宇都宮・駒生に住んでいたことがある。
その頃は、田園風景と梨畑の記憶しかない。

久しぶりに訪れたのだが、
目的はつけ麺で美味しい店との評判から。
訪ねてみると、そこは数十年前に梨畑だったあたり。
今では住宅地とスーパーなどのお店が立ち並んでいる。


hanabishi01.jpg
11時40分頃到着。
和モダンの作りの店構えと、
すでにほぼ満車の駐車場に期待が膨らむ。


hanabishi04.jpg
店内は満席とのことで、
しばらくメニューを見ながら待つことに。


hanabishi03.jpghanabishi02.jpg
中華そばの方は、4種類の麺が選べ、
(中華麺×細・平打ち、全粒粉麺×細・平打ち)
つけ麺は全粒粉平打ち麺の様子。


hanabishi14.jpg
また、店外にあるおすすめメニューには、
3種類のつけ麺が挙げられていた。

つけ麺の店のいい所は、その回転率の高いところ。
待つ時間も短く、5分くらいでテーブル席に通される。


hanabishi05.jpg
店内はジャズが流れ小料理屋の雰囲気。
カウンターには、店主の名前を取った
芋焼酎「安納」の一升瓶が置いてある。

さて、限定メニューの海老のつけ麺850円を注文。
合わせて、煮卵100円と炙りちゃぁしゅう200円を追加。
今日はお腹がすいていたので、
サイドメニューのこれまた限定と書いてある
花菱ごはん300円も頼む。


hanabishi13.jpg
供せられた海老のつけ麺。

hanabishi10.jpg
全粒粉を用いた麺を、まずは何も付けずに頂く。
通常の小麦粉は胚乳だけを用いるのに対して、
独特のざらついた舌触り。

全粒粉は胚芽油の影響でグルテン形成が良くない。
そのため、パンやマフィンなどの生地を作るときは、
通常の小麦粉を混ぜ用いる。
この麺もつなぎとして小麦粉を用いているが、
そのせいで全粒粉の風味は弱いものになっている。

また、粉そのものが脂肪分が多いため、
通常の小麦粉よりも保存性が悪い。
麺の管理に十分に配慮しているのだろう。

麺の上には、アメリケーヌソースが乗っている。
パスタで用いるこの海老ソースをつけ麺で用いるとは。
平打ち麺にしている理由は、パスタからの発想だからか。
海老と卵の絡み合った粘性の高いソースを
麺と混ぜ合わせながら食べれば、
それだけでも十分に麺料理といえる。

アメリケーヌソースは酸味として、
レモン汁などを入れることもあるが、
酸味は無くその代わりに山椒を隠し味に入れている。
これは和風アメリケーヌソースといったところ。


hanabishi12.jpg
一方、つけ汁は海老の香味油を用いたもの。
鶏中心の動物系と、魚介系のバランスがいい。
また、刻みタマネギのシャリシャリとした食感が
アクセントになっている。
酸味はほとんど無く、辛味は抑え目、
海老風味の甘味ある仕上がりとなっている。
このスープに麺をくぐらせれば、
変化に富んだ味に驚かされる。

炙った香ばしいバラ巻きチャーシューや煮卵も
このスープと相性がいい。

イタリアのパスタ風の麺とアメリカンソース、
更に日本そばのテイスト。
それを中華そばと称しているあたり、
食べてみたくなったであろう。
ものは試しに食べてみてはどうか。


hanabishi11.jpg
これだけでも満足であるが、
サイドメニューの花菱ごはんも面白い。
鶏肉と醤油味の強い鶏そぼろ、
さらに刻みザーサイが乗った御飯は、
麺とは違った食欲を誘う一品であった。
昼時は半熟卵がサービスとのことで、
とろみのある黄身が鶏そぼろの旨味を引き立たせる。


こんなにも色々な驚きや発見をさせてくれた事に感謝。
まだまだ麺道は奥が深い。


ご馳走様!


花菱


栃木県宇都宮市宝木町1丁目56-1
TEL 028-621-8704

営業時間 11:30~14:00、17:30~20:30
定休日 水曜日



全粒粉(ぜんりゅうふん、英語:whole wheat flour)とは…
小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたもの。
~フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より一部改編

アメリケーヌソースとは…
仏語sauce américaine、アメリケーヌはアメリカ風の意。
オマールなど甲殻類の殻にトマト、ワイン、香味野菜などを入れて煮込み、こして作ったソース。
~デジタル大辞泉より一部改編
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/317-d50769ee
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。