スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:麺屋 大和

2009年10月23日 13:30

麺屋 大和


まず始めに、今日の一杯はオススメである。
人気が出る前に、食べておいて損は無い。

menya_yamato01.jpg
外観といい店内の雰囲気といい、
パシオ系の作りのため、
どこぞのチェーン店かな?と思わせる。
トライアルの客を引き込むには、
多少損をしているかもしれない。

menya_yamato05.jpg
広い店内はテーブル席が充実している。
平日のやや昼飯時を外したということもあって、
先客が半分くらいでゆったりとしていた。

menya_yamato02.jpg
メニューには、ラーメンつけ麺の2種類に大別できる。
麺の量は並盛220gと大盛330gが同一金額。
それ以上に麺を増量する場合、
麺110gあたり50円ずつアップする。

早速、熟成つけめん680円と味玉を追加注文。
昼時のサービスでライスも御願いする。

あつ盛りで注文すると、
「若干麺のコシが弱くなる」とのアドバイス。
分かってはいるが、そのひと言が心憎い。

menya_yamato03.jpg
待つ間にテーブル席に置いてあるメニューや注意書きを見ると、
栃木県産の小麦、醤油、味噌を使い、
栃木県にこだわっているとの事。
地産地消に賛成であり、その心意気に好感が持てる。

menya_yamato14.jpg
店の入口には、国産小麦粉を証明する
栃木県足利の製粉メーカー「笠松産業」の
証明書が掲示し、カウンターには粉袋が貼ってあった。

店内の内装には、栃木特産の大谷石をはめる
徹底振りに脱帽である。


menya_yamato07.jpg
さて、お目当ての熟成つけめんが供せられる。


menya_yamato10.jpg
麺は、やや太めのストレート。
内麦(国産小麦)を使用すると、小麦本来の香りが強い。
また、グルテン量が少なく含水率が高いためモチモチとするが、
麺としてのコシがなかなか出せないのが難点。

流行のつけ麺屋の太麺よりもやや細くし、
モチモチ感を抑えコシを強くするようにしたのだろう。
その滑らかな食感はなかなか良い出来である。

menya_yamato08.jpg
スープが冷めないようにと、別皿に
  ・極太のメンマ、
  ・肩ロースのチャーシュー1枚、
  ・温野菜(モヤシ、キャベツ)
が出される。

噛み応えのあるメンマが好みの分かれるところ。
また、野菜を入れる頃にはスープがだいぶ冷めてしまう。
モヤシは無くてもいいかもしれない。


menya_yamato09.jpg
スープは、粘度の高い豚骨ベース。
煮干し・鯖・鰹などの魚介ダシも使っているのか。

魚粉が乗っており、栃木県産醤油と
香り高い味わいになっている。
やや甘みが強く、辛味控えめで食べやすい。

また刻み玉ねぎが入っていて、
その食感がいいアクセントになっている。


menya_yamato04.jpg
初心者向けに、美味しいつけ麺の食べ方を丁寧に説明している。


menya_yamato12.jpgmenya_yamato11.jpg
まずは、冷めたスープを復活させるため焼き石を頼む。
このサービスを取り入れているつけ麺屋は少ない。
熱せられた焼き石を入れてかき混ぜると、
焦げた醤油の香ばしい香りがもう一度食欲を掻き立てる。

ついつい頼んだライスと食べ合わせると、
止まらなくなってしまった。


menya_yamato13.jpgmenya_yamato06.jpg
仕上げは「割りスープ」を入れて、つけ汁を飲み干せば、
久しぶりに満足いく一軒と出会えたことに感謝。


聞けば、2008年4月にオープンしたばかり。
東京・渋谷でイタリア料理店経営していた店主の松本さんが、
小山出身で故郷に戻り、ラーメン専門店を開店したとのこと。

混み合うようになって、味もサービスも低下しないように、
高みを目指して頑張って欲しい。


ご馳走様!


麺屋 大和


栃木県小山市駅南町3-26-9
TEL 0285-28-9921

営業時間 11:30~22:00
定休日 月曜日



パシオとは…
飲食店の開業支援のプロデュース・コンサルティング業務をする
「株式会社パシオ(PACIO)@新宿区高田馬場」のこと。
手がけた飲食店の数は全国に500店舗以上。
ノスタルジックな店舗デザインや手書きのグラフィックデザインが特徴。
「唐そば」、「光麺」、「くじら軒」はこの会社に依頼。
パシオ系は、「株式会社パシオ」が手がけたお店のこと、
或いはその独特な書体の看板、メニュー、店舗デザインのスタイルを
取り入れたお店のことを呼ぶ。

~HP【らーめん自由区】より引用
http://www.geocities.jp/ramenjiyuku/yougo.index.html
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/312-01255646
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。