スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SweetSweetSweet:酒饅頭本舗つるや

2009年09月22日 10:30

酒饅頭本舗つるや


オリンピックに湧いた信州の冬。
ピンバッチを買い求めに善光寺参道を歩いていると、
酒の匂いが混ざった蒸し饅頭のいい香り。
初めてここの酒まんとの出会いである。
090922tsuruya01.jpg

凍てつく風の中で食べた、蒸したての温かい饅頭の味は、
今でも記憶に焼きついている。

幾度か売り切れのため、早々に閉店していた事があり、
善光寺の戒壇巡りを久しぶりに詣でたあと、
酒まんを購入しようと真っ直ぐに目指す。

090922tsuruya02.jpg
無事お店は開いており、お客さんも数人といったところ。

意気込んで店内に入ろうとした入口には、
「わけあり酒まんじゅう」100円の看板が。
これは知らなかった!

訳有りであろうが構わない、
というかどんな訳が有るのか知りたいところ。

090922tsuruya03.jpg
早速、酒まんじゅう(わけあり)を購入。
温かいぬくもりのある包みが嬉しい。

090922tsuruya04.jpg
まずは、訳ありの理由を探すものの気付かないほど。

醗酵臭は抑えぎみで、万人受けする酒饅頭生地。
弾力のある生地の噛み応えがいい。
甘味を抑えたさらし餡が、もう一個食べたくさせる。

わけありなんて気にもせず、美味しく頂いちゃいました。


ご馳走様!


酒饅頭本舗つるや


長野県長野市東後町34 鐘鋳川端
TEL 026-232-5555

営業時間 9:00~売切れ次第閉店
定休日 水曜日

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/300-53aeec2d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。