スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誓いと願い

2009年09月22日 09:30

kaiikan.jpg


誓いと願い


信州・善光寺と通りをはさんだところに城山公園があるが、
その一角に東山魁夷画伯の美術館
「長野県信濃美術館・東山魁夷館」がある。

現在、「心の鏡」と題して展覧会を催しており
(開催期間:09年9月3日~11月3日)、
絶筆となった「夕星(ゆうぼし)」や「緑響く」を
鑑賞したくて開館時間の9時に訪問した。


小学生の頃に、代表作の一つ「道」に感銘を受けたのが、
東山魁夷画伯との出会いのきっかけである。
その頃は画伯に届くか、わからなかったけれど、
出版社にファンレターを送った。
すっかり忘れた頃に、画伯からの御返事と近々行われる
展覧会の入場券を頂き、驚いたの憶えている。


それから何十年か過ぎて、長野市に住むこととなり、
信州の風景をリバーサルの写真に収めようと思ったのも、
多分画伯の作品に影響を受けてだと感じている。


さて、画伯の作品を展示している部屋に入るとすぐに、
画伯の直筆が掲げられていた。

『自然は 
    心の鏡』

墨で力強く、達筆にしたためられたその言葉を
心に焼き付けるように見入って、こんなことを思った。


この先も可能な限り、自然の中に身を置き、
その時にしか出会えなかった情景に
感謝しながら、真っ直ぐに対峙し、
得られるものを大切に切り取るべく、
写真を撮り続けていこうと。


長野県信濃美術館・東山魁夷館
長野市箱清水1-4-4 (善光寺東隣)
TEL.026-232-0052

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/298-ad935226
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。