スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:戸隠蕎麦との出会い

2009年08月08日 12:07

s-gokui-1.jpg
gokui-21.jpg


徳善院蕎麦 極意


1997年冬の頃に初めて訪れたお店である。

当時は、信州・戸隠の情景に圧倒されながらも、
風景写真を撮りまわっていた時分だった。

撮影後の空腹を満たすために、
戸隠名物の蕎麦屋を食べたくて、
ここに入ったのだった。

蕎麦茶と素朴な味のする蕎麦のかりんとうが供せられ、
寒さで芯から冷えていた身体が、
解きほぐれていくのを感じた。

寒かったが、やはりざるそばを食べるのが基本かと思い注文した。

しばらく暖を取れた頃に出された蕎麦は、
ザルの上に、ぼっち盛りと呼ばれる
ひと口ぐらいずつに丁寧に盛られたものだった。

厳しい寒さの中、冷水でしめた麺はピカピカ光り、
誰に言われるでもなく、つゆに付けずに食べ、
蕎麦の香味を楽しんだ。

それからというもの、何度も訪れた。
近隣には行列もできる有名店がいくつもあるが、
食べ比べても遜色ない。

最後に訪れたのは2007年夏である。
遠方へ引っ越したため、なかなか通うことができなくなったが、
今でも蕎麦は戸隠、戸隠蕎麦といえばこの店だと思っている。


ご馳走様!


徳善院蕎麦 極意

長野県長野市戸隠中社3354
TEL 026-254-2044

営業時間 11:30~17:00
定休日 不定休

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/285-574bec6e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。