スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタバタ、がっかり

2009年07月24日 19:30

ensyuya02.jpg


今日も仕事関係の方々と会食
下町で評判のいいところ、
とのオーダーに応えるため、
浅草に程近い田原町からチョイス。

ネットでの評判も上々だったので、
早速電話で予約するも、
電話口の女性の手際が悪い。

多少のアレンジをお願いすると、
「店主に聞かないと」との返事。
その後、数分待たされてからの返答に、
やや不安を感じる。


ensyuya01.jpg

田原町駅から路地を一本裏手に入ったところにあり、
多少古さを感じる店構え。
さて、早速入店するも通された所は、
少し薄暗い地下一階の掘りごたつ式の座敷。

すでにテーブルにはお通しが置いてあり、
メニューも準備されていた。

ところが地下一階のためか、
5分以上経っても予約しておいたコース料理が出てこない。
しかも、飲み放題も付けておいたのだが、
飲み物のオーダーも聞きに来ない。

乾杯だけでもしたいので、
とりあえずの生ビールを注文をするため、
仕方ないので一階まで上がると、
飲み放題1650円には生ビールは含まれないとの事。

こんなに暑い日にグラスで瓶ビールはつらい。
450円追加すると生ビールが追加されるそうだ…

飲み物は到着したが、
今度は、コース注文でない客用のお通しを、
置いていたとのことで交換するとの事。
箸を付けていないから良かったものの、
返却したお通しはどうなったのか。

いやはや客人の前で右往左往した挙句、
刺身も伊勢えびはのっているものの、
この程度ではコストパフォーマンスは合わない。
なにせコース料理+飲み放題で、
8000円となるようにオーダーしていたのだから。


ensyuya03.jpg

刺身の魚の種類や料理のことを聞いても、
店員は知識不足で答えも曖昧。

やや小さめの鮎の塩焼きや、
衣がベチャっとした天ぷらなどが続き、
シメのかやく飯まで米の芯が残ってガッカリ。

会話で何とか場をつなぎ、会食は終了。
なんだか疲れただけで、
結局かやく飯は半分以上残してしまった。

ネットの評判とかけ離れた店に出会うのも久しぶり。
もう二度と伺いません。


ご馳走様!



遠州屋 (魚介料理・海鮮料理 / 田原町、蔵前、浅草)


東京都台東区寿2-2-7
03-3844-2363
地下鉄銀座線田原町駅1番・2番出口 徒歩1分

営業時間 [月~土] 11:30~14:00 17:00~23:00 [祝] 16:30~23:00
定休日 日曜日



---------------------------------

09.08.06

本日、以下の指摘を受けましたので修正します。
ありがとうございました。

こちらのお店はコースは飲み放題が+1,650円で、
さらに+450円で生ビールが付いてきますので、
「飲み放題2000円には生ビールは含まれないとの事。」
というのは間違いだと思います。
ホットペッパーにも書いてありますよ。

---------------------------------
このブログの記事は「食べログ」と連動させている。


サービスや味も、感じ方は人それぞれ。

ただ、書き込みをした途端に、
説教や批判のような反対意見が続いたことには驚いた。

その方々の共通したところは、
・写真投稿がないこと
・他店をいくつか評価(3前後)して書き込み件数を稼ぎ、
 信頼度を上げておきながら、ここの店には極端に高評価すること
・その後はまったくと言っていいほど、他店の評価を止めていること
・論調が、料理の評価というよりも、店主とのいい思い出話ばかりであること


また、最悪だったのは私が書込みを行った翌日、
当日、宴会予約した幹事の方に、
店から電話が掛かってきたこと。

幹事役の方から聞いた話では、
 「書き込み主を捜索している」
 「ブログに書き込みされていることへのお詫び」
 「書き込みの訂正か削除のお願い」
といった電話の内容だったそうだ。

接待として重要な会食の場をセッティッングした彼にとっては、
私と同様にサービスや料理の質に驚くとともに、
あろうことか会議中の電話に対して非常に困惑していた。


店側としては、食べログへの書き込みと評価を
毎日のようにチェックしているのしれないが、
その労力をもっと料理やサービスに注力してはどうか、
と感じてしまった。


信頼できる他のブロガーのコメントを見ると、
今回の夜の評価は少なく、
大概が昼の評価である。
どうやら、昼はいいようなのだが…。


http://u.tabelog.com/osa3104/r/rvwdtl/1093466/
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/281-29d9e603
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。