スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期の北海道といえば

2009年06月15日 18:30

函館 うにむらかみ 札幌店


札幌出張の夜、小さな宴会となった。

函館に本店のあるこの店の屋号には、
「うに」の文字が付いている。
それだけで、この時期大いに期待!



uninakamura01.jpg

早速、うにを口に入れると全くクセが無く、
どこまでも甘くとろける感覚に幸せすら感じる。

まつかわがれい、これは幻の魚と呼ばれ
星がれいと共に極上のかれい。
歯ごたえはひらめよりもしっかりとしていて、
高い遊離アミノ酸量からも、
旨味成分が多いことが知られている。
こんな所でお会いできるとは…

さらに、ねっとりとした食感のぼたん海老、
甘味すら感じる海老ミソは新鮮な証拠。



uninakamura02.jpg

ぼたん海老の天ぷらは身も、
縮むことなくボリューム満点。
海老頭の天ぷらも香ばしく、
独特の食感が嬉しい。



uninakamura03.jpg

うににホタテ、ホッキ貝、ぼたん海老を石焼で食す。
焦げた醤油の香りが更に食欲を誘う。
焼きうには好き嫌いがあるかもしれないが、
これは肴としてオススメ。



uninakamura04.jpg

コースのシメに出てきたのが、
てんこ盛りにのっているうに丼。

新鮮なものを使っていると一目でわかる。
いい忘れたが、ここのうには発色を良くするために
用いる食品添加物は使っていないとのこと。


今のこの時期に楽しめる数々の食材に感謝。


ご馳走様!


函館 うにむらかみ 札幌店


北海道札幌市中央区北二条西3 敷島ビル B1F
TEL 011-233-7333

地下鉄大通駅と札幌駅共に徒歩5分
JR札幌駅より徒歩5分

営業時間
11:30~14:00(LO 13:45)
17:30~22:30(LO 21:30)

定休日 日曜
(但し、月曜が祝日の場合は日曜営業、月曜代休)



関連記事


コメント

  1. ここ | URL | mQop/nM.

    なんてこった・・・

    こんな真夜中に読む記事ではなかったですね。
    猛烈におなかがすきました(泣)。が、今食べたらブタになる・・・
    あぁ~。

  2. osa♪ | URL | -

    ここさん、コメントありがとう!

    相変わらず夜更かししてますね~
    真夜中に読むのは、ちょっぴり罪でしたか(^_^)v

    少しでも楽しんでもらえた嬉しいですよ!
    早く寝て、休養を取ってネ♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/270-30b4bd61
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。