スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:めん徳 二代目 つじ田

2009年03月12日 13:30

s-mentoku02.jpg
s-mentoku01.jpg


めん徳 二代目 つじ田


近くを通る度に、行列の多さを見て、機会があったら
いつか入ろうと思っていたのだが、ようやく時間が
空いたので行ってみることにした。

13時半に到着。
昼時をやや過ぎているのだが、
相変わらず15、6人待っている。
20分位待つ間に、業務用換気扇から魚介の香りが
食欲を誘っていた。

つけ麺で有名なのだが、まだ外は寒く
待たされた身としては、温かいスープを楽しみたいと、
特製肉増し二代目ラーメン1100円を注文。

さて、すでに購入していた食券を渡していたので、
席に着くと数分で注文したラーメンが来た。

スープは、実に濃厚かつ旨味があり、豚骨ベースに
鶏もみじで取ったと思われる。
鶏の臭みを、更に加えている節ダシで打ち消していて
しつこくない。
スープの奥にある甘味さえ感じられる。

トッピングは、よくあるチャーシューに豚バラ
チャーシューを追加増ししたのだが、
これも香ばしく程よい食感を保っている。

麺は、太麺でストレートタイプ。
三河屋製麺製のものか。
しっかりしたコシのあるこの麺に、濃厚スープの
絡む量が計算されているようで、麺を食べ続けても
スープがしつこくない。

わずかな事であるが、麺を食べた後に、
歯がシキシキした感じになった。
これは、麺に入れているかんすいの量のせいなのか、
それともで上げ工程の不良なのか定かではない。
もしかすると、つけ麺用の麺のために、つけ麺であれば
最後に水にさらすため、このシキシキ感が無くなるが、
温かいラーメンでは残ったのかも知れない。
致命的ではないが、後味でこういった事を考察するのは
初めてである。

ちなみに、今度はつけ麺も試そうと思っている。


ご馳走様!


めん徳 二代目 つじ田

東京都千代田区平河町1-4-11 原田ビル 1F
TEL 03-3556-5727

営業時間
[月~金]11:00~15:00、18:00~21:00
[土・祝]11:00~20:00
定休日 日曜日

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/238-7056fba4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。