スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:かんだやぶそば

2007年10月03日 23:28

s-20071106072106.jpg



かんだやぶそば


今日の昼飯、前から行ってみたかった蕎麦老舗に行ってみました。

以前住んでいた仙台の頃には、高速を使って山形板蕎麦を食べに行ってみたりしましたが、やはり信州戸隠蕎麦が秀逸です。

澄んだ冷たい水で絞めたのが見た目だけでよく分かりますし、つゆを付けなくても美味しいんです。蕎麦の香りってあるんだなぁ、と実感できるんです。

戸隠連邦が見える畑一面に蕎麦の花が咲き、それだけで画になります。
何度シャッターを切った事か!
その後の蕎麦ですから格別なのかも。


さて神田の蕎麦屋ですが、いただけませんでした。

麺に味が無いのです。老舗なのにこんなモノかと…
つゆは辛すぎてダシの香りがありません。褒めるとしたら、蕎麦湯でいくらでも薄めて飲めるとこぐらいかな?

運ばれてきた蕎麦を10分もしないで食べて店を出ました。
傍からは通な食べ方に映ったかも、ですが。


そろそろ、新蕎麦の季節になろうとしてますが、戸隠の蕎麦が食べたいこの頃です。


ご馳走様!


かんだやぶそば

〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-10
TEL 03-3251-0287
JR御茶ノ水駅 徒歩3分



かんだやぶそば
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/22-51447890
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。