スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:蒙古タンメン中本 御徒町店

2008年11月06日 13:15

s-mouko3.jpg
s-mouko4.jpgs-mouko2.jpgs-mouko1.jpg


蒙古タンメン中本 御徒町店


13時過ぎ、上野界隈で昼食にしようと、以前行った御徒町青葉の入っているラーメン横丁へ。
昼食時を少し過ぎたのに、ひと際行列の出来ている店にとりあえず並んでみる。

蒙古タンメン中本は、かの二郎系と似たフリークで支えられている。
辛さを求めて、一人で若い女性客が食べている姿もあった。

辛味に強いって程でもないので、蒙古タンメン+味玉を注文。

味噌スープはダシ風味はあまり感じられない。
まあ、辛味を楽しむためのベースといったところか。

麺は、ストレート太麺。
やはり二郎系によく似ており、食べ応えは十分。

トッピングのマーボー餡かけはひき肉無しで豆腐のみ。
これが辛さの源。

気が付けば初冬なのに腕まくりで汗が吹き出ている。
食べ終わってからも胃の辺りがジリジリ。
まあ何事も経験。
麺道を極めるためには、蒙古タンメンもそのひとつ。


ご馳走様!


蒙古タンメン中本 御徒町店

台東区上野5-20-3 ラーメン横丁
TEL 03-5688-1233
JR御徒町から徒歩数分



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に、以下のような詳細な情報が載っているので改編し記載する。
沿革
蒙古タンメン中本の前身、中国料理中本(ちゅうごくりょうりなかもと)は1968年9月、板橋区に開店した。屋号は創業者の姓を取ったものであった。
創業当初から中本は辛い料理を追求し、他店にはあまり見られないメニューを作り上げた。また安くて量も多かったため地元の高校生に人気が高かった。
しかし、1998年12月に中本の健康上の理由により一旦は閉店となった。閉店当日、その独特の注文システムのせいもあって、開店時間前には既に麺が売り切れていたというエピソードもある。
常連客の白根誠は中国料理中本を継ぐことを熱望し、中本のもとで修行を始めた。そして2002年、中国料理中本は蒙古タンメン中本として再開。2008年8月現在では豊島区西池袋、新宿区西新宿、目黒(品川区上大崎)、武蔵野市吉祥寺、江東区亀戸、御徒町(台東区上野)の順に支店を増やし7店舗存在するチェーンとなった。
特徴
一味唐辛子を大量に加えた激辛スープと太い麺、および他店にはあまり見られないメニュー名にある。
メニュー(独特なメニューも特徴のひとつ)
《温麺系》
●味噌タンメン:味噌味のタンメンで、辛さは比較的抑え目。これを「基本形」と位置付け、初来店の客に勧めている。
●蒙古タンメン:屋号ともなっている、蒙古タンメン中本の看板メニュー。上記の味噌タンメンに麻婆豆腐がかかっている。ただしこの麻婆豆腐には挽肉は入っておらず、またラーメンにのせることを前提に作られているため片栗粉が通常の麻婆豆腐よりも多く使用されている。この麻婆豆腐が辛いため、辛さは上記の味噌タンメンよりも一段階上がる。
●味噌卵麺:「みそらんめん」と読む。辛い味噌味のスープに、豚肉とモヤシを唐辛子で炒めたもの、ネギ、およびスライスしたゆで卵2.5個分がのっている。他のメニューと異なり注文を受けてからスープを作るため、料理人によって辛さにかなりの差がある。平均的な辛さでは上記の蒙古タンメンより一段階辛くなる。
●北極ラーメン:中国料理中本ではメニューに載っていない「裏メニュー」、店側では「チャーチャー麺」と言っていた。「北極」というのはその頃の常連客の間での通称であった。赤い激辛スープにゆでたもやしがのっており、同店の温麺系の中では最も辛い。
《つけ麺系》
●冷やし五目味噌タンメン:味噌タンメンのつけ麺版。つけ麺系の中では最も辛さが抑え目。
●冷やし五目蒙古タンメン:蒙古タンメンのつけ麺版。上記の冷やし五目味噌タンメンに麻婆豆腐がかかっており、温麺の蒙古タンメン同様、辛さが一段階上がる。
●冷やし味噌ラーメン:全メニューの中で最も辛い料理。なお、上記の冷やし五目味噌タンメンおよび冷やし五目蒙古タンメンにはこの冷やし味噌ラーメンのスープがブレンドされているため、温麺の味噌タンメン・蒙古タンメンにくらべて若干辛くなる。また、この冷やし味噌ラーメンには「半冷やし味噌ラーメン」という小盛版があり、他の麺類または丼物とセットで注文することができる。ただし半冷やし味噌ラーメンを単体で注文することはできない。
《ご飯系》
基本のメニューへは「定食」と称して、小盛ライスと小盛麻婆豆腐をセットにすることもできる。
また、蒙古タンメンの野菜、唐辛子スープで煮た豚肉、スライスしたゆで卵0.5個分、麻婆豆腐がご飯の上にのった「蒙古丼」というメニューもある。
《辛くないメニュー》
●湯麺:通常の塩味のタンメン。
●冷やしラーメン:醤油ベースのつけ麺で、野菜が多く入っている。
関連記事


コメント

  1. 大和魂 | URL | -

    Re: 昼飯:蒙古タンメン中本 御徒町店

    あっ!これでもやっぱり辛いのですね
    自分は辛いのが苦手で
    尚且つ現在スキンヘッドだから食べたら大汗をかきますね

  2. osa♪ | URL | -

    大和魂さん

    クイックなコメントありがとうございます!

    私も汗っかきなのですが、真冬でも多分

    大汗になると思いますね(^^ゞ

  3. み~ | URL | -

    Re: 昼飯:蒙古タンメン中本 御徒町店

    これうちの息子が好きで池袋店によく行ってたみたい。

  4. osa♪ | URL | -

    み~さん

    好き嫌いがはっきり分かれるところかな。

    私は苦手の分野でした^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/171-6e05be93
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。