スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:ふうふう亭

2008年09月21日 14:15

FUFU3.jpg
FUFU4.jpg


ふうふう亭


那須方面のドライブついでに、昼食のラーメン店を探索。
今回、塩ラーメンの美味しいと前評判の高い店をチョイス。

東北道那須ICから車で15分くらい、やや店の位置はわかりにくいが、
通り沿いの第2駐車場を見つけお店に到着。
日曜の午後2時過ぎにもかかわらず、3家族が待っていた。

10分くらい待ったところでようやく席に座る。
お目当てのねぎ塩チャーシュー麺・えび油のせ中盛り
(麺が通常の1.5倍量)をオーダー。

店内は小さい子供連れの家族が4組位居て、回転の悪さを感じたが
地元のラーメン店としては仕方ないところか。
むむ、接客するホール担当の女性2名のあまりの手際の悪さが目立つ。
段取りが悪く、テーブル席1つが片付けられないまま洗い物の山。
カウンターが空いているのに、一人客をテーブルに座らせるから、
私の後の客3組は20分くらい待つ始末。
ラーメンに対してセットもののメニューを組むから、更に客の回転は悪くなり、
私が単品で頼んだラーメンは結局20分後に出てきた。

ラーメンそのものは、
えび風味の効いた塩スープは東京「八島」に似ている。
手打ち中太麺がスープをしっかりからめており箸が進む。
ネギとゴマのトッピングとの相性もいい。
チャーシューは2枚、実に柔らかく美味しいがまあまあありがちか。
最後までスープを飲んでみると、黒コショウの量にビックリしてしまった。
この塩辛いスープに、この香辛料の多さはバランスを無視しているようで
改良の余地がある。

追記すると、ラーメン店での喫煙はスープやトッピングの味を楽しんでいる
者にとって、迷惑この上ない。

ラーメンはまあまあの仕上がりなのに、それ以前として回転の悪さ、
手際の不備、タバコの煙、家族客の多さから雑然とした環境、
どれをとっても食事を楽しむ場所の提供をしている側は、少し考えたほうが
いいのではないか。


ご馳走様!


ふうふう亭

那須塩原市春日町121-140
TEL: 0287-64-2205

営業時間:11:30~21:00、日曜日・祝日は、20:00まで
定休日:木曜日

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/155-85f00d29
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。