スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼飯:すし哲 塩竈本店

2008年08月11日 11:00

s-sushitetsu-1.jpgs-sushitetsu-3.jpg

s-sushitetsu-4.jpg


すし哲 塩竈本店


宮城県塩竈港は水揚げ高ので有数の漁港である。

さて、その塩竈でも有名な御寿司屋といえば「すし哲」である。

かれこれ十年前から数度訪れているが、やはりレベルが高い。
何せ値段が安くて、活きのいいネタを振舞っているのだから。

江戸前のようにひと仕事加えて、熟(な)れた寿司ネタも好きなのだが、
活きのいい魚で握った寿司も、たまに食べたくなる。

まずは、特上から。
気持ちいいくらい、砂ずり(本)が口の中で溶けていく。
ねっとりとした甘みのぶどう海老も、食べたかったんだ。

s-sushitetsu-5.jpg

やっぱりここに来たら、別に「穴子握り」(8貫)を頼まなくっちゃ。
香ばしい穴子の身から、あぶらが染み出てきて、口一杯を感じる瞬間。

おっと、実に柔らかく丁寧に煮付けた煮ダコも注文。
この煮詰めたツメの甘さが程良くていいなぁ。

そうそう、この時期のさんまの握りも、脂がのっていて食が止まりません。

s-sushitetsu-6.jpg

さて、お腹になったところへ、自家製の桃のシャーベット。
別腹とはいえ、このセンスの良さに、またまたやられてしまいました。

こんなに満足してこの値段とは感謝感謝であります。


ご馳走様!


すし哲

宮城県塩竈市海岸通2-22
TEL 022-362-3261

営業時間 11:00~15:00 16:30~22:00
(開店10分くらい前にはもう列ができているから御注意を)
定休日 木曜



すし哲 (すしてつ)
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/138-7cd3cb06
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。