スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:栃木県宇都宮 らあめん厨房どる屋(4)

2008年08月09日 14:00

らあめん厨房どる屋(4)


何度も登場しているどる屋、
通常は丸干しした鯛でダシを取っている。

ところが、運がいいと夏場限定品・
鮎でダシを取ったスープのラーメンを
食すことが出来る。

さて、宇都宮での用事があったので、
ドル屋の営業状況をネットで下調べ。
今日は鮎ダシのスープの日だとわかり、
慌てて昼の営業時間に間に合うように駆けつけた。
s-doruya_ayu 01

通常の鯛ダシスープのメニューで、
鮎ダシに変更しているだけである。

早速、今回も限定のメニュー
ほっぺた焼豚麺(塩)850円を注文。
s-doruya_ayu 02
s-doruya_ayu 03
(写真は、塩味と連れの醤油味を撮影)

鮎ダシスープの味は、
鯛ダシに比べて濃い仕上がりであった。

具体的には魚の香りが鯛よりも強く、
酒粕のような食感(決して酒臭く
なくて魚の身が溶け出ているのである)。

実にスープだけでも料理として完成されている。
このお店の塩といい、醤油といい、
塩味がまるいのもいい。

s-doruya_ayu 04
またラーメンと分けて供される、
熱々の鉄鍋に入ったネギと豚ほほ肉。
少し熱が通ってから、
豚肉に含まれる油が溶けだして絶品!

鮎ダシは5~9月頃の週末に
やっている場合があるものの、
月に1~2回のペースだそうで、
次回は9月かもと主から伺った。

s-doruya_ayu 05
うまうまでアツアツのラーメンを食べて、
汗をかいてから出た店先には、
鮎の吹流しが夏風になびいていた。


ご馳走様!


らーめん厨房 どる屋
栃木県宇都宮市中央2-8-6
℡ 028-649-5917

営業時間 昼12:00-2:00、夜6:00-8:00
金曜夜のみ休み

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://osa815.blog123.fc2.com/tb.php/137-5d1d7557
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。