スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影記:栃木・鹿沼 大芦渓谷

2008年04月29日 15:00

s-20080429-12.jpg
s-20080429-03.jpg



大芦渓谷


渓流釣りの解禁に伴い、釣り人たちを見かけることが多くなった。

しかし、大芦渓谷の奥深くにある大まで訪れる者は少なく、自然に身をゆだねる様に撮影できた。

春の日差しが優しく、気持ちが洗われていくのが感じ取れた。
スポンサーサイト

HP『gentle*time』  寂光の滝の写真アップしました!

2008年04月29日 08:00


Waterfall encompassed by sunlight that informs of spring
Originally uploaded by OSA815

写真をクリックすると、FLICKRにアップした写真も楽しめます



3月9日、22日撮影、栃木県日光・寂光の写真を数点アップしました。

是非、ホームページ『gentle*time』(左側のリンクからどうぞ)もヨロシク♪


春を告げる優しい日差しに包まれ、今まで凍っていたが時折雪解けを繰り返していました。

麺道:栃木県鹿沼・手打ちラーメン蔵八 鹿沼店

2008年04月27日 14:00

s-kurahachi03.jpg
s-kurahachi04.jpg s-kurahachi01.jpg



手打ちラーメン蔵八 鹿沼店


日光の撮影の際に、今市にある「蔵八」に立ち寄るのが楽しみである。

栃木の醤油ラーメンは佐野系が有名である。
しかしながら、ここ蔵八のスープ・麺・トッピングどれもが美味しくて負けていない。

昨年立ち寄った際に、鹿沼にも支店を出したと知ったのだが、なかなか行く機会がなかった。
やっと訪れる事が出来たのだが、結論から言うと本店に比べ味が落ちておらず安心した。

豚バラ肉が贅沢に乗ったチャシュー麺800円を注文。

スープは、魚介系の香りが強いのだが食べ続けても飽きない。

麺は、手打ち中太縮れ麺。
手打ちにありがちな食べ終わる頃にコシが無くなる、といったことがなくスープとよく合っている。

チャーシューは、下味が十分に染みており、実に柔らかく煮てあり口の中でとろける。

また、ひいきにしたい店が一軒増えた。
ご馳走様!


蔵八 鹿沼店

鹿沼市茂呂3-40-2
TEL: 0289-63-1188

11:00~15:00、17:30~21:00
定休日: 金曜日、第3木曜日


蔵八

言葉のちから

2008年04月25日 18:00

言葉は人を殺したり、灰色の気持ちにさせたりする。

一方で、夢心地にも幸せ色に包む事もできる。


ほんの一言だったけれど、いま最高に幸せな気持ち。


すべてに感謝、とともに一途な気持ちが間違いでなかったと思う。

官能的な香り

2008年04月22日 07:30

s-diary_88_48_783768848_75.jpg



藤棚から合図を待っていたかのように、

一斉に藤の花が満開になった。


金木犀といい、この香りといい、鼻の奥を刺激し、

遠い記憶の扉の鍵をこじ開けるので、たちが悪い。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。