スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺道:めとき

2011年07月12日 12:45

麺道:めとき


新大久保での業務を終えて昼食をとることに。

このあたりは韓国料理が多いのだが、
そんな中で中華麺の有名なところがある。

すでに12時半をまわっていた。
「こんな炎天下で待つのは嫌だなぁ」
と思いながら、駅前の大通りから
路地を少し入ったその店へと向かった。

20110712metoki○01
20110712metoki○02
店は昔ながらの中華麺屋の作り。

店外に5人ほどの行列が出来ていたが、
このくらいであれば並ぶにも問題ない。
15分も待たないで店に入ることができた。

20110712metoki○05
店内はカウンターのみの作り。
厨房では店主が一人で全てを切り盛りしている。

メニューもいたってシンプル。
中華麺か、中華麺小盛りの二種類のみ。

20110712metoki○04
早速、中華麺を頼み、
厨房の様子を眺めていた。

どんぶりに瓶に入ったスープ醤油を入れる。
寸胴に入ったスープで割る。
その間、麺を茹であげて盛りつける。
分厚く切ったチャーシューと、
挽肉を絡ませた自家製のメンマをトッピング。
この一連の作業を淡々とこなしているのだが、
無駄な動きが無い。

20110712metoki○06
麺は、やや細めでやや縮れたタイプ。
かん水の配合が高いのか、
やや黄色味がかっていてコシは強い。

20110712metoki○07
一方のスープは、魚介ダシの味わいがかなり強い。
醤油味のラーメンは往々にして醤油に頼り、
ダシ感が弱くて好きでないものがある。
そんな中でこの一杯は非常に旨味が立ち、
飲み終わった後の旨味・甘味の切れがいい。
麺との相性も良く絡み具合も妙。

20110712metoki○03
やや塩味の強いチャーシューやメンマ。
この主張は好みの分かれるところかもしれないが、
醤油味のスープを壊していない。

全体的に完成された醤油ラーメンであり、
久しぶりに唸ってしまう一杯に出会えた。


ご馳走様!


めとき ラーメン / 新大久保駅大久保駅東新宿駅

昼総合点★★★★ 4.5

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。